九州一周…5日目…

いよいよ5日目.最終日
のんびり温泉三昧~
あえて、旅行の最終を平日にしたのには
ゆっくりと温泉に入りたいから (-^□^-)

ホテルをチェックアウトした後
ぶ~らぶらと歩いて10分
まずは、竹瓦温泉へ
唐破風造りの屋根に歴史を感じます
・・・気分盛り上がる~♪

一歩中に入ると高~い天井
子どもの頃に通った銭湯みたい
ここには砂風呂と内湯があるそうですが
私は内湯だけに…内風呂入浴料¥100
え~~~っ¥100…安っ!

源泉かけ流し~♡
浴槽は一つ、ちょっと熱めで私好み♪
なめてみると、ほんのり塩気を感じます
柔らかくていいお湯~♪

先客には地元のおばあちゃまがお二人
一緒に湯船につかって世間話 (^∇^)

朝風呂、贅沢~☆

さて、お次は、
竹瓦温泉から歩いて10分ほどの所にある
海門寺温泉へ
道中で、神社の賽銭箱に
ちょこんととまっている鳩を発見!
なんかカワイイ~
picospoonの小さな毎日 part2-__ 1.JPG__ 1.JPG
あ~~~っ(・・;)
海門寺温泉…写真を撮り忘れた…
・・・3年前に建て替えられたそうで
まだ、ぴっかぴかにきれい
源泉かけ流し 入浴料¥100

手すりなども完備されバリアフリー設計
市営の公衆温泉には珍しく
脱衣室と浴室が分かれていて
浴室も広々していてシャワーも完備
車椅子での入浴も可能ですよ~

浴槽は「あつ湯」と「ぬる湯」と両方あり!
お湯は、
さらっとしていて入りやすいo(^-^)o
新築され明るく広いせいか
先客は、地元のおばあちゃまや
私世代の地元の方など、10人ほど。
何かのサークル帰りのお仲間らしく
洗い場と浴槽の間を
次回の予定の話が飛び交ってました
・・・いいですねぇ、裸の付き合い♪

さて、お次は、ここから歩いて7分程
高等温泉
入り口には「手湯」
picospoonの小さな毎日 part2-__ 2.JPG__ 2.JPG
足湯ってのは、よく見かけるけど「手湯」は
初めてみました~ぬるかった~(^▽^;)
さて、高等温泉は、洋館っぽい造り

picospoonの小さな毎日 part2-__ 3.JPG__ 3.JPG
温泉や銭湯って
向かって右が男、左が女
または、右が女、左が男
って感じで分かれてると思うけど、ここは、
向かって右が「あつ湯」
左が「ぬる湯」と分かれています

私はもちろん「あつ湯」
¥200を支払って、
右側あつ湯エリアの女湯へ

ここも先客あり、
84歳のおばあちゃま

あつ湯でのぼせそうになりながら
おばあちゃまのお若い頃のお話を…(^O^)

この旅行では、
おばあちゃまとの会話率がめっちゃ高いデス
picospoonの小さな毎日 part2-__ 5.JPG__ 5.JPG
脱衣場から浴槽の眺め
picospoonの小さな毎日 part2-__ 4.JPG__ 4.JPG
朝から温泉三昧
あつ湯に長時間入ったし
少しは軽くなったやろか…
なってない…

あつ湯にばっかり入って
体が火照ってきたので
お昼は冷たいのがいいな~と
車を走らせてると…あ、ここ、
TVや旅行誌に冷麺のお店として
よく登場しているお店やん
冷麺食べよ~っと入ってみました
picospoonの小さな毎日 part2-__ 1.JPG__ 1.JPG
スープは醤油味???
味が薄いしサラサラで麺にからまないなぁ
レンゲが添えられていないので
どんぶり直飲み…う~ん、化調味?
麺は、太くて硬くて…
アゴを鍛えたい方にはいいかも…(-"-;
………以上、ごちそうさまでした……

さて、車を走らせていると前方に
ほらっ!
あ~またまた写真じゃ見にくいけど
山の辺りに虹が出てます
きっといい事あるさぁ~
picospoonの小さな毎日 part2-__ 2.JPG__ 2.JPG

ほらっ!いい事あった~♪
浜田温泉、裏道通ってたら見つけたぁ~
picospoonの小さな毎日 part2-__ 3.JPG__ 3.JPG
道を挟んで向かいにも
古いけど同じ様式の建物が・・・?
picospoonの小さな毎日 part2-__ 4.JPG__ 4.JPG
元々あったところが古くなったので
真向かいに新しく造られたそうです

入浴料¥100
さっと体を洗って湯船に入ろうとしたら
先客のおばあちゃまが
熱いから水入れていいよ、と。
あつ湯好きだけど~
どれ~ んんんっ( ゚Д゚) 熱~~~っ!

お水を足しながら浸かると
うわぁ~めっちゃいいお湯
海のすぐ横だからかお湯には
ほんのり塩分があって体が温まる~
お肌がつるつるになるぅ~
picospoonの小さな毎日 part2-__ 5.JPG__ 5.JPG
バリアフリーです
picospoonの小さな毎日 part2-__ 1.JPG__ 1.JPG
湯船からみた脱衣所

公衆浴場のほとんどは
脱衣所と浴室は仕切られていないので
まる見え~(*゚ー゚*)

だから着替え中の人とも
おしゃべりしながら湯船に入れます

ここいいお湯でしたよ♪
私の中のベスト4入りになりました
ほんといい湯
さて、ぼちぼち、
福岡、新門司を目指さなくては・・・・・・

晴天ドライブ気持ちいい~♪
picospoonの小さな毎日 part2-__ 2.JPG__ 2.JPG
お~っと、ニューヨークまで来てしまった?
温泉→入浴→ニューヨーク・・・ってね(^^;
豊後あたりの自由の女神デス

疲れた時には、カルシウム補給~♪
picospoonの小さな毎日 part2-__ 3.JPG__ 3.JPG

さて、九州一周、最後の温泉は
やっぱり福岡で入らねば♪
くさみ温泉 入浴料¥700
picospoonの小さな毎日 part2-__ 4.JPG__ 4.JPG
北九州小倉南区
ここから新門司港まで、約40分
名残惜しいけど、ここが最後の温泉

施設は小さめのスーパー銭湯っぽい感じ
でも、ち~ゃんと温泉(^-^)/
源泉は海底にあるので
ちょっと茶色がかったお湯は、
めっちゃめちゃめちゃめちゃ塩分が強い
うっかり口に入ると、うっとなりそな…
でも、皮膚炎とかにはとっても良さそう~

町に近いからお客さんもいっぱい!

18時・・・・・・
さぁ・・・・・・・・・
名残惜しいけど・・・・・・・・・・
いよいよ行かねば・・・・・・・・・です

19:50発フェリー・レディースルーム
picospoonの小さな毎日 part2-__ 3.JPG__ 3.JPG

picospoonの小さな毎日 part2-__ 1.JPG__ 1.JPG
時間通り出航しました
出航した時にはすでに
ロビーのあちらこちらで
グループ客の酒盛りが始まっていました
船上居酒屋状態

外の景色を眺めたかったけど
空いてる席もなく
しかたなく、ここで朝まで過ごすことに
う~ん、この微妙なエンジンの振動…
やばいかも…

ここは特2客室なんですが
それでもドッドッドッドッ……と

寝るときは横のブラインドを下ろして
カプセル状態にするんですが
しばらくすると暑くて気分が…

ブラインドを上げて
TVを見たりしながら過ごしましたが
やっぱり…気分が…

景色を見て気を紛らわそうと
明け方で誰もいないロビーへ
海…真っ暗や…何も見えない…

ロビーのソファはふかふかで
ベットよりは振動を感じない…
ここで朝まで過ごそ…
う~これが、噂の船酔いか…

あ・・・夜明けだ・・・
picospoonの小さな毎日 part2-__ 1.JPG__ 1.JPG
明石海峡大橋や~
picospoonの小さな毎日 part2-__ 4.JPG__ 4.JPG
・・・・・・しばらくすると、
無事に大阪南港に入港

最終日
走行 約150km
フェリー 新門司港~大阪南港

とうとう終わってしまいましたクラッカー
九州一周旅行ニコニコ
福岡→佐賀→長崎→熊本→鹿児島→
宮崎→熊本→大分→福岡

全県で、温泉入りましたぁ~チョキ
全行程、高速使わず下道を走りましたぁ~グッド!
のんびり気ままに楽しかったぁ~音譜

さぁ~これから
大阪に住む息子の所に3泊した後、
両親の所にGOです
近畿・東海方面へお越しの際は
ご連絡下さいね~
会いに行きま~す(‐^▽^‐)

ブログは続けますよ~
たまに見てやってくださいませ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. 初めて来ました!

どうも!初めてコメントします!たまたま時間があって、色々見ていたらたどり着きました!次の更新も楽しみにしています!また来ますね!

2. Re:初めて来ました!

ブログを現金印刷機に変える方法@すずきさま
コメントありがとうございます(*^_^*)
お時間あられる時は、また、読んでみてくださいね(*^_^*)
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
リンク
フリーエリア
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 病気ブログ 家族の病気・看病へ
にほんブログ村 にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村
プロフィール

pico

Author:pico
picospoon

鈴鹿市鈴鹿ハイツ2‐17
℡ 080‐4305‐0141
  
営業時間 11:00~17:00
 17:00以降はご予約のみ
定休日 日・月
駐車場 8台
満車の際は
第二さくら幼稚園側の 
道路も駐車可です

第二さくら幼稚園の
交差点の角の所が
当店です(*^^*)


体が喜ぶあたたかご飯 
お茶を飲んだり
本を読んだり
心が和む優しい空間
安心安全な食材を選び
心をこめて手作りした
ごはんとおやつの
小さなカフェを
福岡県福岡市城南区で
経営していましたが
高齢になった両親と
暮らすために
2013年10月末に
閉店いたしました。

両親は父の定年前に
私が育った大阪から
三重県に移り住みました

高齢になるとともに
父は、うつ傾向になり
泣いたり黙り込んだり…
眼病のため視力が弱く
足腰も悪く
膀胱癌の手術を受け
前立腺癌の治療中

母は
前頭側頭葉型認知症
突然、激昂し大暴れ
リウマチ、骨粗鬆症
腰部脊柱管閉塞症
肺癌を罹患

そんな両親のために
九州から鈴鹿市に
来ましたが
両親の世話のために
パートに出れず
無職無収入…

両親と自分の将来…
友人もいない土地での
先の見えない介護生活は
不安だらけでした

そして……2015年8月
鈴鹿市にpicospoonを
復活させました♪

ところが
復活したとたん
母がくも膜下出血で
意識不明になり…
…2016.1.14 
 永眠いたしまいた

次から次へと
いろいろありますが
ポジティブ&アクティブ
気合入れて頑張ってます

応援よろしく
お願いします(^^)v


☆ 厚生労働大臣公認
     手話通訳士
☆ 国際薬膳食育師


※2013の大晦日に
ブログをFC2に
お引越ししましたが
それ以前の記事は、
順不同のままアップに
なってしまいました。
よければ
のぞいてみてくださいネ

※FC2以前のブログは
 リンク欄からどうぞ