春の香り(*^_^*)



ふきのとう
この香り…子どもの頃は苦手だった…
でも…今は好き
ふきのとうを見かけると
あ~春が近づいたなって思う
…歳とった証拠かな…

※超簡単、必殺手抜き料理、分量適当レシピです…何度か作って、お好みの味に仕上げてくださいね


★ ふきのとう味噌 ★

☆材料☆
・ふきのとう 
・味噌
・砂糖
・酒
・みりん
・重曹…あれば

☆作り方☆
① ふきのとうをさっと洗ってザクザクと刻む… (千切りでも、大きめみじん切りでも、なんなら真っ二つに切っただけでも 適当にどうぞ)

② お湯を沸かし…ん?…水を沸かし…ニホンゴムズカシイネ

とにかく、ふきのとうを熱湯でゆでて灰汁抜き(アク抜き)する。
あれば重曹を入れると灰汁が抜けやすいけど、無ければ無いでも大丈夫よ。
しばらく茹でたら、ザルにあけでゆで汁をきり、水にさらしておく。

③ 手鍋に味噌、砂糖、酒、みりんを適当に入れ、とろ火で練る。

④ 水気を切ったふきのとうもいれて、味噌を少し煮詰める。完成~!

炊きたてご飯にのせたり
ふろふき大根にかけたり
はんぺんを軽く焼いたのにのせたり
キュウリにつけたり
…晩酌のお供にちょっとなめたり

お好きな食べ方でどうぞ~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pico

Author:pico
picospoon

鈴鹿市鈴鹿ハイツ2‐17
℡ 080‐4305‐0141
  
営業時間 11:00~17:00
 17:00以降はご予約のみ
定休日 日・月
駐車場 8台
満車の際は
第二さくら幼稚園側の 
道路も駐車可です

第二さくら幼稚園の
交差点の角の所が
当店です(*^^*)


体が喜ぶあたたかご飯 
お茶を飲んだり
本を読んだり
心が和む優しい空間
安心安全な食材を選び
心をこめて手作りした
ごはんとおやつの
小さなカフェを
福岡県福岡市城南区で
経営していましたが
高齢になった両親と
暮らすために
2013年10月末に
閉店いたしました。

両親は父の定年前に
私が育った大阪から
三重県に移り住みました

高齢になるとともに
父は、うつ傾向になり
泣いたり黙り込んだり…
眼病のため視力が弱く
足腰も悪く
膀胱癌の手術を受け
前立腺癌の治療中

母は
前頭側頭葉型認知症
突然、激昂し大暴れ
リウマチ、骨粗鬆症
腰部脊柱管閉塞症
肺癌を罹患

そんな両親のために
九州から鈴鹿市に
来ましたが
両親の世話のために
パートに出れず
無職無収入…

両親と自分の将来…
友人もいない土地での
先の見えない介護生活は
不安だらけでした

そして……2015年8月
鈴鹿市にpicospoonを
復活させました♪

ところが
復活したとたん
母がくも膜下出血で
意識不明になり…
…2016.1.14 
 永眠いたしまいた

次から次へと
いろいろありますが
ポジティブ&アクティブ
気合入れて頑張ってます

応援よろしく
お願いします(^^)v


☆ 厚生労働大臣公認
     手話通訳士
☆ 国際薬膳食育師


※2013の大晦日に
ブログをFC2に
お引越ししましたが
それ以前の記事は、
順不同のままアップに
なってしまいました。
よければ
のぞいてみてくださいネ

※FC2以前のブログは
 リンク欄からどうぞ