アルツハイマー型認知症…^^;


初期のアルツハイマー型認知症

やっぱり…そうか…

最近の母の異常な様子
普通の物忘れとは違う…
肺癌の手術と入院が引き金となり
急に進行しないかな…

諸々の事情を考えて
今回、介護保険の申請は
母が手術を受ける病院にすることに
同じ病院内にある支援センターに
申請書を提出したついでに
母の主治医の先生に相談に行きました

認知症患者の場合、
手術直前に不安になって暴れたりして
手術できないこともある
事前にわかっていれば
薬の調整やスタッフを増やすなど
対応できるので、神経内科を
受診してくださいねとのこと

家に帰って
神経内科に行くよと言うと
いぶかる母

高齢者は体調が悪い時に
薬の影響がないかとかを
手術前に神経内科で検査するらしいよ


と、説得して翌日病院へ連れて行きました

病院へは父も同伴し
診察後に先生と私が話す間
待合室で母と一緒にいてもらいました

今日はいつですか?
最近の気になるニュースは?
いつも見るテレビ番組は?
3つの物の名前を覚えておき
全く関係ない質問をいくつかして
さっきの3つの物、何だっけ?
紙に書かれた図形を真似て書いてください


など、とっても簡単な検査

…多少間違いながらも全部回答でき
先生から年齢相応の記憶力かなと言われ
安心顔で診察室を出た母

診察室に残った私

先生には、
母の以前の様子、最近の様子などをまとめておいたものを事前に渡しておきました

初期のアルツハイマー型認知症だと思います

………やっぱり………

手術は受けて大丈夫です
対策は主治医と相談しておきます
入院中にもう一度診察しましょう

治療は、呼吸器外科とリウマチ整形の主治医と相談しながら薬を飲んでいくことにしましょう


肺癌手術をしていただく呼吸器外科の主治医からは、
完全看護になってますが、入院中は家族が付き添った方がいいかな と。

家族たって…
父と母と私…3人暮らし
弟は海外在住で帰れないと言ってるし
息子は大阪で仕事してるし

朝、父と病院に行き
夕方、父を家に連れて帰り
病院に戻って夜間は母に付き添い
朝、家に行って父を病院に連れていき
また、夕方家に連れて帰り

片道25~30分

ここへ引越して来てまだ、1ヶ月半
両親の世話ばかりで
まだ友人もいない

付き添いばかりで仕事できないから
収入ゼロなのに
税金は引き落とされてく…

私一人で、どうやっていけば…

……………
やるっきゃないね
悶々としてたって進まない
やるっきゃないよね~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

気が遠くなりそうな状態ですね。
ひとつひとつ、こなしていくしかないのでしょうが大変ですね。
福岡大学病院にはソーシャルワーカーの人がいて、わたしも障害者年金の複雑な手続きをたすけてもらいました。そういう相談できるところはないのでしょうか?
収入がないことも心配です。
何もできないけど、福岡から応援しています!

Re:

ありがとうございます!
不安だらけで泣きたくなりますが、
晩酌で紛らわせて、頑張ってます(^^)
いつもコメントいただいて、元気になってます
プロフィール

pico

Author:pico
picospoon

鈴鹿市鈴鹿ハイツ2‐17
℡ 080‐4305‐0141
  
営業時間 11:00~17:00
 17:00以降はご予約のみ
定休日 日・月
駐車場 8台
満車の際は
第二さくら幼稚園側の 
道路も駐車可です

第二さくら幼稚園の
交差点の角の所が
当店です(*^^*)


体が喜ぶあたたかご飯 
お茶を飲んだり
本を読んだり
心が和む優しい空間
安心安全な食材を選び
心をこめて手作りした
ごはんとおやつの
小さなカフェを
福岡県福岡市城南区で
経営していましたが
高齢になった両親と
暮らすために
2013年10月末に
閉店いたしました。

両親は父の定年前に
私が育った大阪から
三重県に移り住みました

高齢になるとともに
父は、うつ傾向になり
泣いたり黙り込んだり…
眼病のため視力が弱く
足腰も悪く
膀胱癌の手術を受け
前立腺癌の治療中

母は
前頭側頭葉型認知症
突然、激昂し大暴れ
リウマチ、骨粗鬆症
腰部脊柱管閉塞症
肺癌を罹患

そんな両親のために
九州から鈴鹿市に
来ましたが
両親の世話のために
パートに出れず
無職無収入…

両親と自分の将来…
友人もいない土地での
先の見えない介護生活は
不安だらけでした

そして……2015年8月
鈴鹿市にpicospoonを
復活させました♪

ところが
復活したとたん
母がくも膜下出血で
意識不明になり…
…2016.1.14 
 永眠いたしまいた

次から次へと
いろいろありますが
ポジティブ&アクティブ
気合入れて頑張ってます

応援よろしく
お願いします(^^)v


☆ 厚生労働大臣公認
     手話通訳士
☆ 国際薬膳食育師


※2013の大晦日に
ブログをFC2に
お引越ししましたが
それ以前の記事は、
順不同のままアップに
なってしまいました。
よければ
のぞいてみてくださいネ

※FC2以前のブログは
 リンク欄からどうぞ