手術、終わりました(^-^)


母の肺癌手術、
ひとまず無事に終わりました

左肺下葉+リンパ節の切除
手術後に執刀医から
切除された肺を見せていただきました

どす黒い癌細胞…
この野郎っ!!!
口には出さなかったけど、
この野郎っ!…と

転移が無いか病理解剖の結果は
一週間後

母は高齢のため抗癌剤治療はしない
……予定…だそう…です……

手術室から
ICUに運ばれた母と対面した父は
涙、涙、涙、涙が止まりません

母は、
めちゃくちゃ外面が良くて
めちゃくちゃ好き嫌いが激しくて
めちゃくちゃワガママで
めちゃくちゃ頑固で
めちゃくちゃ自己中心で
めちゃくちゃ気が強くて
めちゃくちゃ暴れん坊で
めちゃくちゃ手がつけらんで
めちゃくちゃややこしい人………

周囲の方と衝突して
時には、孤立してしまいそうな母

注意するも聞く耳を持たない母を
どうすればいいのか…
毎日毎日、悩み続けてきた父

それでも、
ずっとずっと寄りそって来た父

涙ボロボロの父を見て
夫婦って、いいな~
山も谷も嵐もありながらも
しっかりした絆もあって…

母は幸せやんか~
そんな事を感じた日でした(^-^)

バツ1の私は
連れ合いがいないねんわ…
あはははは(^^;;
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

picoさん、こんにちは!

昨年11/5に肺癌手術をしたひろっぴです。
先日、私のブログへのコメントありがとうございました。

お母さんの手術無事終わってよかったですね~(^o^)
左肺下葉切除ということは、私の場合と一緒です。
今はおそらくICUから病室に戻って、
一息ついているところですね。
まだ体には管がたくさんつながっていて、
痛み、咳、息苦しさ等もそれなりにあると思いますが、
数日間でかなり回復してくるはずです。
お母さんの状態で気になるところがあったら、
すぐに看護師さん呼んで診てもらってくださいね。
私は手術後約2ヶ月半経ちましたが、
ほとんど普通の生活ができる状態になってきました(*^^)v

慣れない土地でのご両親のお世話大変だと思いますが、
がんばってください!

毎日家族の世話ばかりだとストレスがたまると思うので、
趣味か何かを通じて近くに友達を作ったりして、
ストレス発散の場が作れたらよいのに、と思いました・・
初めてのコメントで、何も知らないのに
でしゃばったことを言ってすいません・・(-_-;)
寒い時期なので、picoさん自身も体調崩さないように、
気を付けてください。

Re: タイトルなし

ひろっぴさん
アドバイスありがとうございます♪
まだ手術後3日で不安なこともありますが
癌を摘出していただいたことで
少し安心しています。

今後も両親の病院通い
看護介護が続きますが
母が退院して少し落ち着いたら
自分の楽しみも見つけたいと思います

私がダウンしたら
両親の世話をする人がいないと思うと
私自身の心と体のリセット時間を
持たなくては…(^^)v

ひろっぴさんのブログも
続けて読ませていただきますね
また、アドバイス、よろしくお願いします(^^)

Re: タイトルなし

happyka-sanさま
happyka-sanさまとナタリーさんも強い絆~♪
私は引っ越して離れてしまいましたが、
こうやって繋がっていられることに感謝です(^^)
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
リンク
フリーエリア
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 病気ブログ 家族の病気・看病へ
にほんブログ村 にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村
プロフィール

pico

Author:pico
picospoon

鈴鹿市鈴鹿ハイツ2‐17
℡ 080‐4305‐0141
  
営業時間 11:00~17:00
 17:00以降はご予約のみ
定休日 日・月
駐車場 8台
満車の際は
第二さくら幼稚園側の 
道路も駐車可です

第二さくら幼稚園の
交差点の角の所が
当店です(*^^*)


体が喜ぶあたたかご飯 
お茶を飲んだり
本を読んだり
心が和む優しい空間
安心安全な食材を選び
心をこめて手作りした
ごはんとおやつの
小さなカフェを
福岡県福岡市城南区で
経営していましたが
高齢になった両親と
暮らすために
2013年10月末に
閉店いたしました。

両親は父の定年前に
私が育った大阪から
三重県に移り住みました

高齢になるとともに
父は、うつ傾向になり
泣いたり黙り込んだり…
眼病のため視力が弱く
足腰も悪く
膀胱癌の手術を受け
前立腺癌の治療中

母は
前頭側頭葉型認知症
突然、激昂し大暴れ
リウマチ、骨粗鬆症
腰部脊柱管閉塞症
肺癌を罹患

そんな両親のために
九州から鈴鹿市に
来ましたが
両親の世話のために
パートに出れず
無職無収入…

両親と自分の将来…
友人もいない土地での
先の見えない介護生活は
不安だらけでした

そして……2015年8月
鈴鹿市にpicospoonを
復活させました♪

ところが
復活したとたん
母がくも膜下出血で
意識不明になり…
…2016.1.14 
 永眠いたしまいた

次から次へと
いろいろありますが
ポジティブ&アクティブ
気合入れて頑張ってます

応援よろしく
お願いします(^^)v


☆ 厚生労働大臣公認
     手話通訳士
☆ 国際薬膳食育師


※2013の大晦日に
ブログをFC2に
お引越ししましたが
それ以前の記事は、
順不同のままアップに
なってしまいました。
よければ
のぞいてみてくださいネ

※FC2以前のブログは
 リンク欄からどうぞ