母 爆睡 zzz…



母、お昼寝中
爆睡



DAIGO お昼寝中
爆睡



1時間後
爆睡



1時間半後
爆睡



2時間後
爆睡

寝返りすらうたずに
爆睡し続けてる…
そろそろ起こさないと
夜、眠れなくなるわ

お母さん起きや~

ふわぁぁぁ~
なんや暑いし
全然、眠れんかったわ

またぁ……爆睡してたやんか

さっき、雷がすごかったなぁ
ドーンって近くに落ちたかもなぁ



うん…雷……すごかった……

うそやん、雷が鳴ってても気づかんで
爆睡してたやんか

でもまあ、こういう取り繕いって
な~んか、子どもみたいで
かわいいもんやわ

姉ちゃん、何、笑ってるん

お母さん、かわいいなぁ思うててん

そやねん
みんなに若いって言われるねん
80歳には見えへんて言われるねん
色白で肌がきれいて言われるねん


いやいやいや、100%お世辞やで
そんなん真に受けて・・・
どう見てもシワだらけやで・・・

そうなんや~
お母さんが褒めてもらったら
私もうれしいわ
お母さんは、色白でいいなぁ~


話の内容はさておき
母の気分が落ち着いていて
こんな会話ができるひと時に
ものすご~く平和を感じます
ずっと、
こんなんやったらいいのになぁ


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちわ(^∀^)
認知症になるとよく眠りますよね。
亡くなった父もそうでした。
お母さんとの会話 かわいいです❤

家の義母もリウマチ(重度)です。
義父は腰部脊柱管閉塞症で2度手術。
見慣れた病名ばかりでびっくり。
介護大変ですね。お互いがんばりましょう!(^O^)ノ

picoさん こんばんは。

お母さまとの会話を読ませていただいて
義母のことを思い出しました。
認知症の義母は感情の起伏が激しく 
ストレスが溜まると激怒したり 大泣きして発散させているようでした。 
そうするとスッキリして怒ったことも 泣いたことも覚えていないのです。 
嫌なことは駄々をこね ほめると嬉しそうで なんか可愛らしいですよね。
当時は余裕がなかったけど 今では義母の介護をさせて貰って
良かったなぁ~と思っています。
picoさんは実のご両親なので 私とはまた違うご苦労がいっぱいおありかと思いますが いつも明るく対応しておられますね。
これから本格的な暑さになるでしょうから くれぐれもご自愛くださいね♪


寝る子は育つ‥お母様もDAIGO君も、きっと大物になりますね(笑)

昨夜、NHKの番組で認知症関連の番組をやっていました。
ご覧になりましたか?
(既にご存じでしたらすいません‥m_ _m)
番組では認知症の進行を遅くする「シロスタゾール」と言う薬の事や、認知症ケアの新しい技法「ユマニチュード」を紹介していました。
「ユマニチュード」を実践する事で認知症の方の攻撃性が無くなったり、リハビリの意欲が湧いたりして、本人も介護者も負担が軽くなるんだそうです。
「ユマニチュード」、我が家でも実践していこうと思いました!

Re: タイトルなし

こむぎ様
こんにちわ(^^)
そうなんです。
薬の影響でか
最近よく寝るようになりました。

大人に接するというより
子供と接しているような気持ちで
でも話し方は幼児語にならないように気を付けていますが…
これでいいのでしょうか…

リウマチ、腰部脊柱管閉塞症、手足腰と痛がるのですが
どうしてあげることもできず。
骨粗鬆症、甲状腺、高血圧…歳を取るといろんな病気になってしまいますね。
予防医学がもっと進めばいいのに…と思います

また、お立ち寄りくださいネ(^^)

Re: タイトルなし

petero k 様
こんにちわ(^^)
母もスイッチが入ると1~2時間大暴れして
急に動きが止まって
その場に座り込んで、そのまま横になって、
1~2時間爆睡して
目覚めた後はしばらく放心状態
で…暴れたことは覚えていなくて
本当に振り回されてしまいます……が、
両親がいて、私がいる。そう思うときちんと向き合っていこうと思える気がします
・・・・・・私自身も時々は何らかの形で発散させてますが(^^;

この辺りも梅雨明けしましたね
夏本番です。petero k 様もご自愛くださいね♪

Re: タイトルなし

えぞ紫 様
そうですね~寝る子は育つ母様もDAIGOも、大物になると思います(^^)v


一昨日に認知症関連の番組があったんですか~
うっかり見逃しました(^^;

「シロスタゾール」は父が処方されています
「ドネぺジル」両親それぞれに処方されています
父はうつ病の薬、母は激昂するのでそちらの薬も。

「ユマニチュード」は最近知りました。
少しづつ取り入れ始めたところです。
が・・・一歩間違えば、激昂型の母には逆効果で
そっと触れたつもりが「何すんねん~」と叫ばれたり
視線の高さを合わせて見つめたつもりが、バシッとパンチが飛んできたり…(^^;
私のやり方が悪いんでしょうけど…ま、徐々にうまく取り入れていけるようになればいいなと思っているところです。

また、良い情報があれば教えてくださいネ
両親とも穏やかになってくれることを目指して、あの手、この手を試してみようと思っています。

NHKの再放送がないかしら~調べてみますね♪
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
リンク
フリーエリア
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 病気ブログ 家族の病気・看病へ
にほんブログ村 にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村
プロフィール

pico

Author:pico
picospoon

鈴鹿市鈴鹿ハイツ2‐17
℡ 080‐4305‐0141
  
営業時間 11:00~17:00
 17:00以降はご予約のみ
定休日 日・月
駐車場 8台
満車の際は
第二さくら幼稚園側の 
道路も駐車可です

第二さくら幼稚園の
交差点の角の所が
当店です(*^^*)


体が喜ぶあたたかご飯 
お茶を飲んだり
本を読んだり
心が和む優しい空間
安心安全な食材を選び
心をこめて手作りした
ごはんとおやつの
小さなカフェを
福岡県福岡市城南区で
経営していましたが
高齢になった両親と
暮らすために
2013年10月末に
閉店いたしました。

両親は父の定年前に
私が育った大阪から
三重県に移り住みました

高齢になるとともに
父は、うつ傾向になり
泣いたり黙り込んだり…
眼病のため視力が弱く
足腰も悪く
膀胱癌の手術を受け
前立腺癌の治療中

母は
前頭側頭葉型認知症
突然、激昂し大暴れ
リウマチ、骨粗鬆症
腰部脊柱管閉塞症
肺癌を罹患

そんな両親のために
九州から鈴鹿市に
来ましたが
両親の世話のために
パートに出れず
無職無収入…

両親と自分の将来…
友人もいない土地での
先の見えない介護生活は
不安だらけでした

そして……2015年8月
鈴鹿市にpicospoonを
復活させました♪

ところが
復活したとたん
母がくも膜下出血で
意識不明になり…
…2016.1.14 
 永眠いたしまいた

次から次へと
いろいろありますが
ポジティブ&アクティブ
気合入れて頑張ってます

応援よろしく
お願いします(^^)v


☆ 厚生労働大臣公認
     手話通訳士
☆ 国際薬膳食育師


※2013の大晦日に
ブログをFC2に
お引越ししましたが
それ以前の記事は、
順不同のままアップに
なってしまいました。
よければ
のぞいてみてくださいネ

※FC2以前のブログは
 リンク欄からどうぞ