明太子そうめん


明太子そうめん

そうめんをアルデンテに茹でて
…アルデンテなんて言ってみたりして
ちょっと硬めに茹でて
氷水でキーンと冷やしておく

ほぐした明太子
マヨネーズ
牛乳
醤油
生卵
を混ぜ合わせた中に
水気を切ったそうめんを入れて
よく和えて盛り付けて
海苔とかちらして出来上がりぃ~

とっても簡単でめっちゃ美味しい
忙しい時のお昼ごはんに、ぜひ

毎朝、3時半すぎに起きて
DAIGOに朝ごはんをあげて
精神病院へのレポート記入したり
パソコンでいろいろ調べたり
明るくなってきたら
湧き水を汲みに行って…

6時過ぎには
朝の散歩に出かける父を見送って
…GPS付き携帯を持たせてるから
 一人で大丈夫

朝ごはん作って
7時過ぎに母を起こして
二人がごはん食べてる間に
私は立ち食いしながら
洗濯機をまわして
掃除をして
ごはんを食べ終わったら
薬を飲ませて目薬さして
着替えさせて
洗濯物を干して

8時半に母を病院に連れて行き
診察終わって家に帰ると13時過ぎ

パパッと昼ごはんを作って
二人が食べてる間に
私は立ち食いしながら
夜ごはんの下ごしらえをして
お昼の薬飲ませて

14時半になったら
父を病院に連れて行って
診察終わって家に帰ると17時

急いで夜ごはん作って
両親がごはんを食べている間に
立ち食いしながら
洗濯物を取り込んで
DAIGOにごはんをあげて
母に薬飲ませて
体を拭いたりなんやらかんやら

二人がベッドに入ったら
台所を片づけて

洗濯畳んで
DAIGOのう○ちお○っこ
捨てて、撫で撫で撫で撫でして

ダッシュで食料品を買いに行って
パパッと買って帰って

10時半頃には
母がトイレに行くから
階下の物音に耳を澄ませ
母がトイレを済ませてベッドに入り
その後、しばらく様子を見て
何もなければ
いよいよ~晩酌タイム

先週はずっとこんな感じの毎日

一日の間に何度もある
母の「腰が痛い」「熱が出た」
それに連動して始まる
父のイライラやオロオロやメソメソ

そんなこんなの
ドワァ~ッとしたものを
リセットできる貴重な時間が晩酌

バタバタしてて
一口しか食べられなかった
明太子そうめん
焼酎のあてに、いただきまぁす

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

picoさんにとって、デイサービスやショートステイがどれ程有りがたいか‥よく理解出来ました^^;
介護サービスの事はよく解らないのですが、、ご両親は訪問介護とかは受けられないのですか?

今は気丈に頑張っていても‥picoさんが身体を壊したりししたら大変‥。
一人介護の負担が少しでも軽減出来る方法があればいいのですが‥。


No title

ちょっとご無沙汰してました。
お料理の写真がいつも美味しそうで。。。少々よだれが。。。
私は料理が苦手で毎回スゴイ!とか思っちゃいます。

picoさんが身体を休めるのは夜のほんのひと時だけですか?
身体が大丈夫か心配になりました。
とはいえ、ご両親の介護ですから何倍も大変だろう事は判るので遠くから見守る事しかできないのが申し訳ない。

DAIGOくんは豪邸に慣れたでしょうか?
体調の方は回復できたのかな?
元気になってpicoさんを癒してあげてね!

Re: No title

えぞ紫様
訪問介護は両親が嫌がるんです……
本人たちは、「ボケとらん、何でも自分でできる」って言って
しっかりしているつもりなんです。
実際は、家事とかできなくて、私がしているんですけど
二人の頭の中では自分でやっているつもりなんでしょうね。
まだ身の回りの事はなんとか自分でできるので
もうしばらくは通所の介護制度を利用することになると思います。

一人で二人を介護…たいへんです…
でも、こんなふうに遠く離れた方とつながって元気をもらえてます(*^^*)v
いつも、ありがとうございます♪

Re: No title

azukiママ様
いつも手抜き料理ばかりで…(^^;

母がショートステイに行っている時の日中は
少しはゆっくりできるんですが………
「行きたくない」と、嫌がることが多くて…
無理に行かせると、母のイライラと連動して父がイライラしたりうつ状態になったりするので
キャンセルせざるをえないときがあります。
・・・・・・なかなか難しいです。

合間、合間に息抜きしてるので大丈夫です(^^)
azukiママさん家の猫ちゃんやDAIGOに癒されてま~す♪

ボクは3階の展望ルームが好きだにゃあ
今もまだ、お薬を飲んでるけどだんだん元気になってきたにゃあ~v-283
いつも、ありがとにゃあ~(*^^*)
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
リンク
フリーエリア
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 病気ブログ 家族の病気・看病へ
にほんブログ村 にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村
プロフィール

pico

Author:pico
picospoon

鈴鹿市鈴鹿ハイツ2‐17
℡ 080‐4305‐0141
  
営業時間 11:00~17:00
 17:00以降はご予約のみ
定休日 日・月
駐車場 8台
満車の際は
第二さくら幼稚園側の 
道路も駐車可です

第二さくら幼稚園の
交差点の角の所が
当店です(*^^*)


体が喜ぶあたたかご飯 
お茶を飲んだり
本を読んだり
心が和む優しい空間
安心安全な食材を選び
心をこめて手作りした
ごはんとおやつの
小さなカフェを
福岡県福岡市城南区で
経営していましたが
高齢になった両親と
暮らすために
2013年10月末に
閉店いたしました。

両親は父の定年前に
私が育った大阪から
三重県に移り住みました

高齢になるとともに
父は、うつ傾向になり
泣いたり黙り込んだり…
眼病のため視力が弱く
足腰も悪く
膀胱癌の手術を受け
前立腺癌の治療中

母は
前頭側頭葉型認知症
突然、激昂し大暴れ
リウマチ、骨粗鬆症
腰部脊柱管閉塞症
肺癌を罹患

そんな両親のために
九州から鈴鹿市に
来ましたが
両親の世話のために
パートに出れず
無職無収入…

両親と自分の将来…
友人もいない土地での
先の見えない介護生活は
不安だらけでした

そして……2015年8月
鈴鹿市にpicospoonを
復活させました♪

ところが
復活したとたん
母がくも膜下出血で
意識不明になり…
…2016.1.14 
 永眠いたしまいた

次から次へと
いろいろありますが
ポジティブ&アクティブ
気合入れて頑張ってます

応援よろしく
お願いします(^^)v


☆ 厚生労働大臣公認
     手話通訳士
☆ 国際薬膳食育師


※2013の大晦日に
ブログをFC2に
お引越ししましたが
それ以前の記事は、
順不同のままアップに
なってしまいました。
よければ
のぞいてみてくださいネ

※FC2以前のブログは
 リンク欄からどうぞ