トントントン~コトコトコト~

IMG_8088.jpg
赤い大根の糠漬け切ってると
腰が痛いと母が寄ってくる
口に一切れほり込むと笑顔になる

IMG_8059.jpg
大根葉とちりめんの炒め物
一口おにぎりを作ってお皿にのせると
いつの間にか母の口が
モグモグ動いてる

IMG_8073.jpg
蓮根の柚子胡椒きんぴら作ると
ピリ辛好きな母は目をキラキラさせる

皆さ~ん
一週間ちょっとblogご無沙汰でした

父と母の毎日の通院とか
二人と一匹の世話とか
グループホームの見学とか
ケアマネさんとの相談とか
なんやかんや走り回ってて

ゆっくりとトイレに入る時間も無いくらい
とんでもなく大忙しの毎日でしたっ

IMG_8239.jpg
    しめじのクタクタ煮
市内や隣の市のグループホーム
今すぐ入れるところは無い
どこも予約で順番待ちで
待機期間の予想がつかない
1ヶ月…半年…1年…2年…3年…

IMG_8218.jpg
    キュウリの茗荷生姜和え
片っ端から予約しておいたらいいよ
その方が入所できる確率高いから
とアドバイスしてくださる方もいる…

IMG_7913.jpg
    レバーの炊いたん
でもね施設によって
理念とか方針がさまざま…

尊厳だとか、
利用者主体と言いながら
身体拘束とか部屋に施錠とか…
態度や言葉使いが横柄だったり…
逆に幼児的な対応をし過ぎていたり…

職員のストレス解消の対象にされて
叩かれたり…
呼び出しコールを無視されたり…
そんなニュースが記憶にあるから
どこでもいいから…と言えない

IMG_8132.jpg
    ニンニク生姜肉みそ
好きだったコーラスもできなくなり
得意だった習字に興味がなくなり
厚塗りしていた化粧もしなくなり

腰が痛い何とかしてくれと
朝から晩まで繰り返す

でもね
IMG_7892.jpg
カレーうどんを作ると
口の周りをルーでベタベタにしながら
ズズズッとすすり込むし

IMG_7959.jpg
豚骨ラーメンに紅生姜を乗せると
鼻水垂らしながら一気食いするし

IMG_7326.jpg
モツと根菜の煮込みを作ると
小鉢抱えてバクバク食べて

IMG_7256.jpg
豚と野菜の味噌炒めを作ると
顔をあげることなく必死でモグモグ

IMG_7556.jpg
きんぴら納豆山かけ蕎麦を作れば
ズルンッズルンッと嬉しそうに食べる

IMG_7454.jpg
大根のバター醤油炒めを作れば
炒める香りに誘われて
何を作ってるん?と、近寄ってくる

IMG_7686.jpg
豚とかぼちゃの生姜煮を作れば
味見をせがんでくる

食欲だけは相変わらず旺盛

だから、
トントントンっていう包丁の音
コトコトコトと立ち上がる湯気
母の食欲を刺激してくれるように
ホーム内調理のグループホームが
あればいいのになぁ

できれば、
近隣との交流がある所がいいなぁ

…と探しているけど…ね

ほとんどの施設が業者の給食
たまに一緒に作ったりするらしいけど

近隣との交流も、あんまり無いところが
ほとんどで…

私、
20年ほど前
介護保険制度ができる前だけど

古い民家を改装した宅老所で
スタッフをしていたことがある

日中一人で置いておけない
お年寄りと乳幼児を預かって
一緒にご飯を作ったり
地域の方との交流もあった…

介護保険制度のグループホームは
それとは違うものだけど
できるだけ家庭の延長に近い感覚で
過ごせる所がいいなと思う

そういう所が見つかるまで
時間をかけて探そうかな……と

…思っていた……けど……

父が崩れそうになってきた…
限界になってきた…
母が家にいることで
父の精神状態が
ギリギリまで追い込まれてきた

何をしていても心そこにあらず
やるせない気持ちを
グッと押さえこんでいるのがわかる

精神不安定から
体調も良くない日がずっと続いている

いつ爆発するか
いつ崩れ落ちるか

介護に疲れて…とかいう新聞記事に
目を落としたままの父の姿を見ると

あかんでっ
変なこと考えたらあかんでっ
…と言いそうになる

母のグループホーム
たくさんの所に予約しておけば
早く入所できる確率は高くなる

早く入所できれば
父は母から解放される

でも、母のことを思えば
どこでもいいから入所と考えたくない

かと言って絞り込めば
待機期間は、1年、2年、3年…と
長くなる可能性がある

父と母…
二人の心身のバランスを考えながら
毎日のようにケアマネさんと
相談しながらのグループホーム探し
難しいわ~

もしかしたら
東大や京大の入試より難しい問題や
…あ…私…
  東大も京大も受験してませんから

ま、そんなこんなな毎日でしたが
ほんのちょっとだけ進展しました

それは、また明日のブログで
ちょっと…もよおしてきたので…
例の個室に……行ってきますっ
行ける時に行っておかねば
では
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

沢山料理の写真がのって、美味しそうだな~
食べたいな~
両親の面倒見ながら大変だな~
頑張ってるな~
感心してました、が、最後の・・・で(^^ゞ
行けるときに行っておかないとね(笑)

的はずれなコメだけど~

美味しそうなお惣菜ばかり~♥
こんな愛情こもった手料理作ってくれる娘さんがいて
ご両親は幸せものですよ(^-^)

人生はきっと落ち着くとこに落ち着くようになっています。
きっと、ご両親にとっていい解決法が見つかると思います♪
それまで、くじけずファイトー!

No title

こんばんは!picoさん、ブログ更新楽しみにしていました。
毎日毎日忙しい中でのご両親のお世話、 お疲れ様です。
どんなに忙しくても、美味しいお料理を作っておられるpicoさんは、本当に凄いです。
食べるのが大好きなお母様に、ずっとpicoさんのお料理を食べさせてあげたいですね。
食べる事、食べられる事って本当に大事です。生きていく基本ですもんね。
私も参考にして、いろいろ作ってみます!


No title

お疲れ様です。
大変な日々でしたね。

それにしても~どの料理も美味しそうで・・・ヨダレが。。
ご両親が羨ましいです。

トイレの我慢は禁物ですよ!!

Re: No title

BB様
ほんとに…行ける時に行っておかないと…ですっ(^^;

Re: 的はずれなコメだけど~

るこ様
そうですよね~きっと、いつか、落ち着けるとこに落ち着けるんですよね(^^)
焦って、落ち着き先を間違えたら大変だから…じっくりといい解決法を探しますね

Re: No title

カカオ豆様
人間の体って食べ物が肉となり血となり…
だから、食べるものって大切ですよね~
…そ、アルコール消毒も大切なんですっ(^^;

バタバタしているから手の込んだものは作れませんが
割って焼くだけの目玉焼きでも
美味しく焼けたよ~」と言って並べると、
とっても美味しく感じてしまいますよ~♪

Re: No title

azukiママ様
トイレ我慢はよくないですよね……膀胱炎とかなったら痛そうだし…
できるだけ我慢しないで、ダッシュで駆け込むようにしま~す!
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
リンク
フリーエリア
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 病気ブログ 家族の病気・看病へ
にほんブログ村 にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村
プロフィール

pico

Author:pico
picospoon

鈴鹿市鈴鹿ハイツ2‐17
℡ 080‐4305‐0141
  
営業時間 11:00~17:00
 17:00以降はご予約のみ
定休日 日・月
駐車場 8台
満車の際は
第二さくら幼稚園側の 
道路も駐車可です

第二さくら幼稚園の
交差点の角の所が
当店です(*^^*)


体が喜ぶあたたかご飯 
お茶を飲んだり
本を読んだり
心が和む優しい空間
安心安全な食材を選び
心をこめて手作りした
ごはんとおやつの
小さなカフェを
福岡県福岡市城南区で
経営していましたが
高齢になった両親と
暮らすために
2013年10月末に
閉店いたしました。

両親は父の定年前に
私が育った大阪から
三重県に移り住みました

高齢になるとともに
父は、うつ傾向になり
泣いたり黙り込んだり…
眼病のため視力が弱く
足腰も悪く
膀胱癌の手術を受け
前立腺癌の治療中

母は
前頭側頭葉型認知症
突然、激昂し大暴れ
リウマチ、骨粗鬆症
腰部脊柱管閉塞症
肺癌を罹患

そんな両親のために
九州から鈴鹿市に
来ましたが
両親の世話のために
パートに出れず
無職無収入…

両親と自分の将来…
友人もいない土地での
先の見えない介護生活は
不安だらけでした

そして……2015年8月
鈴鹿市にpicospoonを
復活させました♪

ところが
復活したとたん
母がくも膜下出血で
意識不明になり…
…2016.1.14 
 永眠いたしまいた

次から次へと
いろいろありますが
ポジティブ&アクティブ
気合入れて頑張ってます

応援よろしく
お願いします(^^)v


☆ 厚生労働大臣公認
     手話通訳士
☆ 国際薬膳食育師


※2013の大晦日に
ブログをFC2に
お引越ししましたが
それ以前の記事は、
順不同のままアップに
なってしまいました。
よければ
のぞいてみてくださいネ

※FC2以前のブログは
 リンク欄からどうぞ