オヒサシブリデス

IMG_8368.jpg
オヒサシブリデ~ス

ブログ更新しようとするものの…
父や母のアレコレで
中断…中断…中断…
結局更新できないまま…

父に帯状疱疹ができてしまい
毎日、午前と午後の2回
病院に点滴に連れていったり

母に床ずれができて
病院に連れていったり

内科、整形外科、眼科、皮膚科
精神病院…
フル回転で病院巡りの毎日


明日も
母をショートステイに送り出したら

父を整形外科に連れて行って
コンドロイチン点滴とリハビリと
マッサージを受けて

11時半過ぎくらいに全部終わって
すぐにデイサービスに連れて行って

父を預けたら
市役所に行って用事を済ませて

午後一番に
母をショートステイ先に迎えに行き
精神病院に連れて行って

診察終わったら
ショートステイに預けに行って

急いで家に帰って
父がデイサービスから帰って来たら
今度は内科に連れて行って

診察終わって帰ってきたら
ダッシュで父の夜ごはんを作らねば…
あ、でも、明日の夜は
母がショートにお泊りだから
ちょっと楽かな…

最近の母は
食事にとても時間がかかりますっ

少し食べては、歩き回ったり
少し食べては、トイレに行ったり
少し食べては、ベッドに横になったり
座って食べたり、立ったまま食べたり

朝は30~40分
昼は60分
夜ごはんは…90分

レストランで
フルコース食べてるんとちゃうで~!
居酒屋で
90分飲み食べ放題ちゃうで~!


ほら、口動かしてや~
次はこれ食べよか~

声掛けしながら
気長~に付き合うお食事タイム

早く食べてぇやぁ…って
思う気持ちが無いわけではないけど…

近い将来…母を
どこかの施設に入所させると思うと

付きっきりでいられる時間が
とても貴重に感じたりする


でも、
食事が終わると
母は、決まってイライラしだす

そうなると
父は、うつ状態になって泣きだしたり
逆にイライラして大声出したり
時にはオロオロとうろたえだしたり

先々週…
腰が痛いと言いながら
母が父を叩いた

先週…
グズグズして服を着替えない母に
父がズボンを投げつけた

穏やかに過ごせる日が
きてほしいと思う


認知症になってしまった両親に
おいっ おいっ おいっ
いいかげんにしてぇや~
と言いたくなるけど
言ってみたところで
どうなるもんでもないし
両親あっての私の存在と思うと
私なりに真心を尽くしたいとも思う

そうそう、私、
鼻炎が悪化したのか
鼻をかむと鼻血がでたり

虫歯がひどくなってきて
歯がズキズキッと痛んだり

変なものを食べた覚えは無いけど
腕に原因不明の湿疹が出たり

しもやけがひどくなってきたのか
足の指がパンパンに腫れてきたり

年内に、病院に行けたらいいけど
そんな時間ないかもなぁ…

とりあえず、
今夜もアルコール消毒で
痛みや痒みを吹っ飛ばしま~す
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

アルコール消毒で、鼻血や虫歯がよくなるかなぁ(^^ゞ
毎日大変ですね、気持ちの消毒にはアルコールは効果があるかも。
でも飲みすぎないようにしてくださいね。
明日も良い日でありますように。

Re: No title

BB様
そうですよね……アルコール消毒で、鼻血や虫歯は治らないかも(^^;
でもまあ「病は気から」と言いますし、
アルコールでストレス発散させたら治るかも…と都合よく解釈しておきます(^^;;

No title

うーん、picoさんお疲れのご様子ですね‥。
それぞれ単独の病気の様に見えて、実は原因はひとつだった‥って心配もあるから、出来ればちゃんと病院にかかって欲しいです。
ご両親様の介護は勿論大事です!
でも、picoさんに何かあったら、1番困るのはご両親様ですから‥。病院に行く時間を作る為にご飯作りの手を抜いたって、罰は当たらないと思いますよ!!

Re: No title

えぞ紫様
そうですねぇ、何とか時間を作って、病院に行くようにしますね(^^)v

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
リンク
フリーエリア
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 病気ブログ 家族の病気・看病へ
にほんブログ村 にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村
プロフィール

pico

Author:pico
picospoon

鈴鹿市鈴鹿ハイツ2‐17
℡ 080‐4305‐0141
  
営業時間 11:00~17:00
 17:00以降はご予約のみ
定休日 日・月
駐車場 8台
満車の際は
第二さくら幼稚園側の 
道路も駐車可です

第二さくら幼稚園の
交差点の角の所が
当店です(*^^*)


体が喜ぶあたたかご飯 
お茶を飲んだり
本を読んだり
心が和む優しい空間
安心安全な食材を選び
心をこめて手作りした
ごはんとおやつの
小さなカフェを
福岡県福岡市城南区で
経営していましたが
高齢になった両親と
暮らすために
2013年10月末に
閉店いたしました。

両親は父の定年前に
私が育った大阪から
三重県に移り住みました

高齢になるとともに
父は、うつ傾向になり
泣いたり黙り込んだり…
眼病のため視力が弱く
足腰も悪く
膀胱癌の手術を受け
前立腺癌の治療中

母は
前頭側頭葉型認知症
突然、激昂し大暴れ
リウマチ、骨粗鬆症
腰部脊柱管閉塞症
肺癌を罹患

そんな両親のために
九州から鈴鹿市に
来ましたが
両親の世話のために
パートに出れず
無職無収入…

両親と自分の将来…
友人もいない土地での
先の見えない介護生活は
不安だらけでした

そして……2015年8月
鈴鹿市にpicospoonを
復活させました♪

ところが
復活したとたん
母がくも膜下出血で
意識不明になり…
…2016.1.14 
 永眠いたしまいた

次から次へと
いろいろありますが
ポジティブ&アクティブ
気合入れて頑張ってます

応援よろしく
お願いします(^^)v


☆ 厚生労働大臣公認
     手話通訳士
☆ 国際薬膳食育師


※2013の大晦日に
ブログをFC2に
お引越ししましたが
それ以前の記事は、
順不同のままアップに
なってしまいました。
よければ
のぞいてみてくださいネ

※FC2以前のブログは
 リンク欄からどうぞ