DAIGO退院しました


DAIGO、昨夜、退院しました

ミナシャンニ
オウエンシテモラッタカラ
ボク カンバレタニャン
アリガトウゴザイマシタニャン♪

手術後の抜糸がまだなので
エリザベスカラーをつけたまま(^^)

どこかに潜り込んで
動けなくなる可能性もあること

オシッコを
少しずつ漏らしてしまうこと

せっかく食べたごはんを
戻してしまうことがあること

などのことから
ゲージに入れてあげて
様子を見るようにとのことでした

病院に駆け込んだ時は
99%助からない状態だなったそうです
そんなDAIGOを
先生方、看護師の方々に
手を尽くしていただき
命を助けていただきました

そして、
晴れて退院となりましたが
完治しての退院ではなく…

腎臓の状態が…芳しくなく
まだ、3歳だけど
先は長くない…と告げられました

来週…来月…
もしかしたら、今日…今夜…

残された時間
撫で撫でしまくって
ゴロゴロ言わせまくって
楽しく、そしてゆったりと
過ごさせてあげます

それにしても…今年1月に
母が亡くなったばかりなのに
なんだか辛いわ………

父は昨夜から
シクシク(T ^ T)と不穏になって
布団に潜り込んでます
困ったもんだぁ…………

ダメですね~💦
こんな大雨の日は
気分が、どよ~んと沈みがち…💧

あかん😅あかん😓

今日はどよ~んび…いえ、土曜日😁
外はあいにくの雨ですが
パァーッと元気な笑顔で😄
ご来店お待ちしておりま~す😉

本日は
15時で閉店させていただきます
よろしくお願いいたします😊

ではでは~仕込みを急がねばっ💨💨
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

DAIGOくん、ひとまず退院おめでとう~\(^o^)/

そっか…
病状が芳しくないのね…
でも
人間でも動物でも
いつかはお別れの時が来る
それは仕方ない事だもんね…

予めの覚悟が出来ていれば
後は残りの時間を
悔いな残らぬよう過ごしてくださいね(^▽^)/

肉体を離れても
魂は永遠で、いつもそばで
PICOさんを見守ってくれます
だから
永遠のサヨナラはないと私は思っています(^-^)
それよりも
出会えたことに感謝して
DAIGOくんとの時間楽しんでください!
プロフィール

pico

Author:pico
picospoon

鈴鹿市鈴鹿ハイツ2‐17
℡ 080‐4305‐0141
  
営業時間 11:00~17:00
 17:00以降はご予約のみ
定休日 日・月
駐車場 8台
満車の際は
第二さくら幼稚園側の 
道路も駐車可です

第二さくら幼稚園の
交差点の角の所が
当店です(*^^*)


体が喜ぶあたたかご飯 
お茶を飲んだり
本を読んだり
心が和む優しい空間
安心安全な食材を選び
心をこめて手作りした
ごはんとおやつの
小さなカフェを
福岡県福岡市城南区で
経営していましたが
高齢になった両親と
暮らすために
2013年10月末に
閉店いたしました。

両親は父の定年前に
私が育った大阪から
三重県に移り住みました

高齢になるとともに
父は、うつ傾向になり
泣いたり黙り込んだり…
眼病のため視力が弱く
足腰も悪く
膀胱癌の手術を受け
前立腺癌の治療中

母は
前頭側頭葉型認知症
突然、激昂し大暴れ
リウマチ、骨粗鬆症
腰部脊柱管閉塞症
肺癌を罹患

そんな両親のために
九州から鈴鹿市に
来ましたが
両親の世話のために
パートに出れず
無職無収入…

両親と自分の将来…
友人もいない土地での
先の見えない介護生活は
不安だらけでした

そして……2015年8月
鈴鹿市にpicospoonを
復活させました♪

ところが
復活したとたん
母がくも膜下出血で
意識不明になり…
…2016.1.14 
 永眠いたしまいた

次から次へと
いろいろありますが
ポジティブ&アクティブ
気合入れて頑張ってます

応援よろしく
お願いします(^^)v


☆ 厚生労働大臣公認
     手話通訳士
☆ 国際薬膳食育師


※2013の大晦日に
ブログをFC2に
お引越ししましたが
それ以前の記事は、
順不同のままアップに
なってしまいました。
よければ
のぞいてみてくださいネ

※FC2以前のブログは
 リンク欄からどうぞ